安野モヨコよりコメント:『安野モヨコ×鈴鹿墨』展開催にあたって

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日11月13日(金)〜11月15日(日)の3日間、
サイン代官山にて安野モヨコによる水墨画の展示を行います。

会場では、安野モヨコによる本格的な墨を使用した水墨画の展示や、
安野モヨコが描いたイラストを使用したランチョンマットやコースターを
食事とともに楽しむことができます。

開催にあたり、安野モヨコからの以下コメントが届きました。

——————————————————————————————-

今日から代官山のサインにて私の描いた水墨画を展示して頂いています。

本格的な水墨画というのとは違うものですが、
伝統的な技法で作られた墨を使って描くのは緊張感のある体験でした。

本物の墨は箱を開けた瞬間からとても良い香りがします。
冷たい雨の野原みたいな静けさがあります。

そんな墨に触れることが出来て楽しかったです。

また、少しずつですが墨絵を描き続けていきたいと思います。
今回新たなジャンルに出会えた気がしてます!

職人さんが丹精込めた画材を使って描く緊張感はまた格別です。

絵を描いている皆さんにはぜひ一度試していただきたいです。
私は「伯玄」と名付けられた墨が特に好きでした。

いろいろ試して自分の好みの墨に出会うのも、
ひとつの楽しみになるかと思います。 モヨコ

——————————————————————————————-

『安野モヨコ×鈴鹿墨」展の詳しい情報はこちら。

http://news.livedoor.com/article/detail/10817500/

(スタッフ・小西)

anno_sumi_投稿用3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の「読みもの」