安野モヨコ展「STRIP!」この秋、池袋パルコミュージアムにて開催。同時に安野モヨコの20年間をまとめて原画集を発売!

描くことは純粋に好きだし、いつだって愉しい―――――――――――安野モヨコ

2016-07-20 12.03.34

安野モヨコの全仕事を網羅する初めての大規模個展を、この秋池袋パルコミュージアムで開催。
安野モヨコの20年間の仕事をまとめた作品集「安野モヨコ STRIP!」も同時刊行!

<会場の詳細はこちら>

■会期
2016年9月1日(木)〜9月26日(月) 会期中無休

■会場
パルコミュージアム (池袋パルコ 本館 7F)
10:00~21:00

※最終日は 18:00 閉場。入場は閉場の 30 分前まで。

■入場料
一般 500 円 ・ 学生 400 円 (税込) 小学生以下無料

会場にて、画集「安野モヨコ STRIP! PORTFOLIO1996-2016」を先行販売!(2500円[税込])

漫画という器の中に、女性の本音や悩み、ファッション、時代の空気、美意識―わたしたちを取り巻くすべてを盛り込んで、深い共感と高揚をもたらしてくれる安野モヨコ作品。彼女の 20 年超の画業から、選りすぐりの原画を展示する初めての大規模個展を池袋パルコミュージアム最初の展覧会として開催、同時に画集を発表します。

1995 年連載スタートの『ハッピー・マニア』に始まり、現在も執筆継続中の『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』まで。代表作のトビラ絵や名シーンを網羅し、一堂に展示。今展および同時刊行画集のため筆を執った、描きおろし作品もお披露目されます。

また、単行本未収録につきファンの間で「幻の」と称されてきた、『さくらん』第二部のタイトル通り、会場では安野モヨコがこれまでの歩みをありのまま晒します。描く悦びと、それを観ることの歓びが、交わり渦巻く場となることでしょう。

その他の「読みもの」