『シン・ゴジラ』の登場人物の元キャラ教えます!~志村祐介と内閣編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『シン・ゴジラ』の登場人物の元キャラ教えます!」、第6回は、主人公の矢口蘭堂を支える有能な秘書官の志村祐介と、内閣総辞職ビームを食らってしまった大河内内閣メンバーの元キャラを一挙大公開!

2016-11-28 15.45.56

突如日本を襲った巨大不明生物との戦いに放り込まれた日本。対策のために集められた巨災対の長、矢口蘭堂を支える有能な秘書官が、志村祐介です。

そんな志村祐介の下の名前、「祐介」は…

『ハッピーマニア』に登場する万田祐介から取られました!

SDS11960_043

万田祐介は、カヨコ・アン・パタースンの名前の元キャラであり、『ハッピーマニア』の主人公である重田カヨコの元カレ。カヨコに浮気相手の指のサイズで指輪を贈ってしまうようなウッカリ者の祐介から、常に矢口にとってベストな行動をとり続ける有能な秘書、志村の名前が付けられたかと思うと興味深いですね!

そんな志村祐介のはるか上に君臨する組織、内閣。
実は、大臣たちの名前も、ほとんどが下の名前を『ハッピーマニア』から付けられているのです。

まずは内閣総理大臣、大河内清次。総理!総理!と詰め寄られがちな大河内ですが、総理だけ他の大臣と違い、下の名前だけではなくフルネームで丸っと『ハッピーマニア』のキャラクターから名付けられています。

大河内総理は、カヨコの不倫相手である商社マン、大河内清次から名付けられました!
SDS11860_061

内閣の紅一点、「我が省に検討の余地を頂きたぁい!」とカッコいい花森麗子防衛大臣は、カヨコとその親友フクちゃんが働いていた化粧品会社の上司でメイクが特徴的な坂巻麗子から。
SDS11660_016

ラーメン伸びちゃって悲しげな里見祐介農林水産大臣(のちの総理臨時代理)は、こちらもカヨコの元カレ、万田祐介から。
SDS11960_047

「え?そうなのか?なら早くいえ!」の国交大臣・柳原邦彦は、カヨコの元同級生で新興宗教の跡取り息子、堺邦彦から。
SDS11660_070

ギロリ、と尾頭さんを睨む目が可愛い文部科学大臣・関口悟郎は、カヨコが一目ぼれしてしまう陶芸家の弟子、岸和田悟郎から。
SDS11760_036

羽田空港の全便欠航と東京湾内の全面封鎖による経済的損失を心配する経産大臣・葉山達也は、カヨコが一目ぼれするクラブDJ、トッキーこと時枝達也から。(それにしてもカヨコ、一目ぼれ率高っ)
HAPP0160_085

再上陸したゴジラに大して「何だってこっちに来るんだっ」と吐き捨てていた法務大臣・佃駒人は、駒人と書いてコマンドと読む大御所陶芸家の梅本駒人から。
SDS11760_068

海外から弱腰とみられる事態を避けたいと主張していた外務大臣の国平修一は、カヨコの運命の相手かもしれない男、高橋修一から。
SDS12060_010

財務大臣・鵜飼真一朗は、朗と郎で字は違いますが、カヨコの運命の男かもしれないタカハシの実父で、大蔵省の官僚である高橋真一郎から取られました。
SDS12060_009

以上、駆け足でお送りいたしましたがいかがだったでしょうか?
『ハッピーマニア』のかなり懐かしいキャラクターたちの名前を、最終回から数年を経て、こうやって『シン・ゴジラ』の作品内で楽しむことができる日が来るなんて、長生きするもんですね!個人的には、バッチリ強めのメイクをしていた花森防衛大臣の名前が、立体的すぎるメイクが印象的だった坂巻主任から取られていたことがツボにはまりました。『ハッピーマニア』を読み返してから『シン・ゴジラ』を見ると、新たな発見があること間違いありませんので、上映中に是非、合わせてお楽しみください!

ウエハラアズサ(@Uechiline

■『ハッピー・マニア』試し読みはこちらから
ハッピー・マニア (1)

■関連リンク

◼︎関連リンク
『シン・ゴジラ』の登場人物の元キャラ教えます!〜安田龍彦と巨災対の仲間たち編〜
『シン・ゴジラ』の登場人物の元キャラ教えます!〜尾頭ヒロミ編~
『シン・ゴジラ』の登場人物の元キャラ教えます!〜カヨコ・アン・パタースン編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の「読みもの」