『鼻下長紳士回顧録』が第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞しました

『鼻下長紳士回顧録』が、第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したことが、本日発表になりました。

「切り取って壁に飾っておきたくなる見開きで描かれたページ。音楽が流れているなかで読み上げられるポエムのような台詞。ほかの誰もが描くことのできない絵と、思いつくことのできない台詞。恋愛について、人生についての新しい形を知ることになる1作。「センスがよい」という言葉だけでは表せない作品である。」との受賞理由です。

受賞理由の全文は、メディア芸術祭ウェブサイトに掲載されています。
https://bit.ly/330EKjN

受賞作品は、こちらになります。
鼻下長紳士回顧録 上 https://amzn.to/3auRfqd
鼻下長紳士回顧録 下 https://amzn.to/2TKLuy7

その他の「読みもの」